日常を淡々と描い

社会の目まぐるしさから離れた日記

ひっそりと本音こぼし日記

 健康診断に行きたくない。自分の体の問題から目を背けたい。健康に気をつけて生活しても、甘んじて不健康な生活をしているとしても、病気になるときは、なる。不健康だけど楽しい生き方をして、死ぬ時はポクっと死ねればいいと多くの人は考えていると思うけど、僕もそう思う。頑張って健康な生活をして、その結果迎えた検診で再発してますとか言われたら心が折れる。「健康のために努力したのはなんだったんだ」みたいな。そういうことを考えながら、酒飲み喫煙夜更かし朝帰り偏食ストレス社会で生活...などの不健康を生きながら20歳、30歳、40歳、50歳...と生きている人を見ると、彼らと僕の間に何の違いがあって、僕はこんな目にあっているんだろうという思いがとめどなく頭に溢れてくる。

 そういうことを考えているうちに疲れてきて、利己的に自分の幸せを考えようと決めた一方で、やっぱりネガティブに考えるクセがあって、でもモンスターハンターワールドとニーアオートマタはやりたいな、みたいな思考の振動がずっと続いています。

 とにかく、嘘や悪意がいくつも落っこちているこの現代社会で、そういうマイナスな感情に費やす時間が勿体ないな、というのを、ブログを書いてて、思った。やっぱり、思考を整理するために書く、というのは良い。特に、誰かに評価されることを気にしなくて良いと思って書いている時は、特に

 なんでこんなつらい気持ちになっているかというと、次の定期検診が12月にあって、モンスターハンターワールドの発売日が1/26だから、12月の検診で再発しました入院しましょうって言われたら本当に嫌で、嫌だなぁと思ってたからです。そんなことがキッカケで苦悩が膨らんでしまいました。でも書いてたら頭が整理されました。カレンダーの先のことを楽しみだなと思って生きていられている今の生活が続いて欲しい、それで人生をだいたい楽しんだ頃に、癌になってポックと死ねるのが良い。神様がいるなら、これくらいの願いは叶えて欲しい、物理の勉強頑張るから