マスターオブライフ

不退転の日常

2017.06.10

知り合いがこの街を案内をしてくれることになって、神保町に行ってきた。興味があっても、ひとりで新しいところに行くのはこわいので、良かった。

まったく写真を撮らなかったけど、(写真が)無いと寂しいかもしれないから買ったもの↓

f:id:mallycory:20170610221154j:plain

ケストラー著の思想書「ホロン革命」。この人の本で知ってる人が多そうなのは「機械の中の幽霊」。

今回は特に理科と数学の本を見に行くためだったので、一緒に行った人に「(理工系と)全く関係がない」とツッコまれた。会話のたびに、僕の「考えているようで何も考えてなさ」がひたすらに露呈してしまっていたかもしれない。自分を繕ってはいけない